あさひ病院について

病院長挨拶

あさひ病院は、精神科としての専門性を生かし、認知症の早期診断から終末期の看取りまで、多職種の チーム医療で対応しています。
患者様の尊厳を守り、生活の質を重視した優しい医療・介護を提供できるよう研鑽を続けております。
また、地域の医療・福祉・行政機関との連携を密にし、認知症ケアの中核的役割を務めてまいります。
どうぞお気軽にご相談下さい。


医療法人尚寿会 あさひ病院 病院長 斎藤真希

センター長挨拶

あさひ病院は、地域での認知症医療提供体制の拠点である認知症疾患医療センターに指定されています。
平成27年に策定された認知症対策の指針である認知症施策推進総合戦略(新オレンジプラン)の理念である「認知症高齢者等にやさしい地域づくりに向けて」をふまえて、認知症の容態に応じた適切な医療の提供、認知症のご家族への支援、認知症の啓蒙活動等に積極的に取り組んでまいります。

医療法人尚寿会 あさひ病院 認知症疾患医療センター センター長 新弘一